旅の雑記帳

旅と写真と食べ歩き。時々自然の写真や日々の事なども。

台湾の事

【搭乗記】チャイナエアライン934便 香港→高雄ビジネスクラス。ビジネスクラス36席仕様の機体でした。

7月の香港旅行、復路はチャイナエアラインの香港→高雄→新千歳というルートでした。まずは香港→高雄のCI934便の様子を。 搭乗ゲートは70番ゲートでした。 実はチェックイン時にはゲートが確定しておらず、案内板を注意して欲しいと言われていました。これもち…

【海外SIM】非常に使い勝手の良かったKK外遊卡

先日の香港旅行、滞在中の通信用SIMカードとして「KK外遊卡」を使用しました。結論から言いますと、非常に便利でした。 このカード、香港、台湾、マカオ、カンボジア、インドネシア、韓国、マレーシア、フィリピン、タイ、そして日本と都合10か国をカバーし…

【台湾のレシート】明日は台湾のレシートくじ、統一發票の抽選日です。対象は5月と6月購入分。

台湾で買い物をすると、様々なお店でQRコードが目立つレシートを貰います。私も5月に台湾に行きましたが、結構レシートが溜まってしまいました。日本でもあるいは海外でもそうですが、レシートは必ず受け取る派ですので。 このレシート、実は統一發票と呼ば…

【旅の写真】台湾、高雄国際空港で見た新千歳の文字

(2018.7.8 Apple iPhone X f/1.8) 台湾の高雄国際空港を利用した時の写真です。搭乗ゲートに表示されている行先が「新千歳」になっています。 新千歳空港に向かう便の行先表示を見ると、国内線もそうですが、「札幌」もしくは「札幌(千歳)」と表示されるの…

【旅の写真】台北車站のフードコートで食べたアメリカンステーキ

(2018.5.4 Apple iPhone X f/1.8 ) 1989年に台湾の高雄に行った際、とあるお店で食べたステーキが安くてとても美味しかった思い出がありました。当時は台湾でのステーキというと「牛肉」か「海老」が人気だった気がします。 今年5月に台北に行った際、もう一…

【搭乗記】チャイナエアライン、CI927便 台北→香港ビジネスクラス。あっという間の到着でした。

新千歳空港を出発した、チャイナエアラインのCI131便。10分遅れではありましたが、無事台北に到着しました。機外に出た瞬間、蒸し暑さが襲ってきました。新千歳を出た時は薄手の長袖が必要だったのですけどね。ここから香港行きのCI927便に乗り継ぐ事になり…

【搭乗記】チャイナエアライン、CI131便 新千歳→台北(桃園)ビジネスクラス。B777-300ERのスタッガードシートは快適でした。

先日の香港旅行はチャイナエアラインを利用しました。往復都合4回搭乗しましたが、今回は往路の新千歳→台北(桃園)間について紹介します。 今回の機体はB777-300ER。Boeing塗装機でした。Boeingのロゴがなかなかよさげです。 まずはカウンターで搭乗手続き…

【旅の写真】台湾、高雄国際空港で見た「お手振り」

(2018.7.8 Apple iPhoneX f/1.8) 日本の空港では出発時、機体を誘導路まで牽引した地上係員が、飛行機に向い手を振ってお見送りをする「お手振り」が良く見られます。 実はこの「お手振り」、先日利用した高雄国際空港ではこのお手振りが行われていました。…

【旅行記】妙に日本人が多いなぁ…と思ったら

昨日夜から、香港の香港スカイシティ・マリオットに宿泊しています。 ロビーやラウンジ、レストランを利用して思ったのがあちこちから日本語が聞こえています。しかも女性が多いのですね。何だろう、こんなにこのホテル人気あったかなぁと不思議に(?)思っ…

【旅の写真】台北市内で見たラッピングバス(2018.5)

(2018.5.4 Sony DSC-HX90V f5.0 1/200 16mm ISO80) 嵐の松潤がラッピングされているバスです。それだけです(笑)嫁は一生懸命写真を撮っていましたw このラッピングされている広告、確か台北車站にもものすごい大きなものがあったと思いました。 台北のバス…

【旅の写真】台北で見る「北平」の文字

(2018.5.4 Sony DSC-HX90V f5.0 1/320 17mm ISO90) 台北の街を歩いていたらしばしば「北平」という文字を見かけます。中国語読みで「ペイピン」です。この北平は中国、北京の事なのですね。ではなぜ北京が北平になったかというのは1925年の辛亥革命まで戻…

【チャイナエアライン】チャイナエアラインのビジネスクラス、食事事前予約サービスを利用しました。高雄→新千歳のメニューが非常に気になります。

来月の香港旅行でチャイナエアラインを利用します。利用するクラスはビジネスで、同クラスの利用特典の一つに「食事の事前予約サービス」というのがあります。搭乗日から逆算して予約可能の日が来たので、早速利用してみました。 メニュー選択を行うには 利…

【ラウンジ利用記】台北桃園空港、JAL桃園空港ラウンジ (2018.5)

5月の台湾旅行の復路では、台北桃園空港のJAL桃園空港ラウンジを利用しました。復路はビジネスクラスを利用したので、チェックイン時にラウンジ利用券を受け取りました。 場所は 第2ターミナル、D6ゲートの近くになります。 うっかりしていたら通り過ぎそう…

【旅の写真】台北市内の公園で見た野鳥

インドハッカ (2018.5.4 Sony DSC-HX90V f6.4 ISO200 123mm 1/250) クロヒヨドリ(2018.5.4 Sony DSC-HX90V f6.4 ISO200 123mm 1/250) 実は野鳥を撮影するのが好きで、普段出かけた時も「おっ!」と思った時はついついカメラを向けてしまいます(笑) 今回紹…

台湾でPontaカードを使ってみました

Pontaカード。ローソンでの買い物が多いので愛用しています。ここで貯めたポイントは全てJALマイルに移行しています。交換率は50%ですが、2ポイントから交換できるので結構使い勝手が良いです。 このPontaカード、台湾でもサービスが行われていて、先日の台…

【宿泊記】シェラトングランデ台北のクラブラウンジ(朝食編)

GWの台湾旅行でシェラトングランデ台北に宿泊しました。その時利用したクラブラウンジ、今回は朝食時の様子を紹介します。 夕方〜夜のハッピーアワーの様子はこちらにまとめています。 kotsukotsupoint.hatenablog.com 朝食のサービス時間は午前7時から。我…

チャイナエアラインの運賃で気づいた事

ちょっと思う事があって、香港に行ってみようかと考えています。この時は新千歳空港に乗り入れているチャイナエアラインを利用しようと思って、いろいろ調べてみました。その中で、仮にビジネスクラスを利用した場合、成田ー台北ー香港の料金と新千歳ー台北…

【宿泊記】シェラトングランデ台北のクラブラウンジ(ハッピーアワー編)

GWの台湾旅行では、シェラトングランデ台北に宿泊しました。利用したエグゼクティブ特典の中にクラブラウンジへのアクセス権があったので利用してみました。 ラウンジにはちょっと行きにくい? このクラブラウンジ、西ウィングの17階(PHフロア)にあります…

【失敗談】台湾では古い紙幣が使用できなかった

先日の台湾旅行、実は30年ぶりの台湾でした。最後に行ったのが1988年3月でしたから。台湾自体、今まで2度訪問したのですが、そこで行った都市が台中と高雄。台北は今回が初めての訪問というちょっと変わった事をしていました(笑) 今回の旅行で「そう言えば…

【宿泊記】シェラトングランデ台北のエグゼクティブ特典と思いがけないサービス

昨日まで宿泊していたシェラトングランデ台北。今回利用した部屋は「エグゼクティブ特典」が付与されたものでした。 この特典、まずフロントからこの様なカードを受け取ります。 そしてこのカードを開くと受けられる特典の説明がありました。 書き出してみま…

【宿泊記】シェラトングランデ台北で受けたゴールドプリファード特典

昨日までの3日間利用したシェラトングランデ台北で享受したゴールドプリファード特典をまとめてみました。尚、時期によっては異なる場合もあるかも知れませんのでその点はご了解下さい。 ・チェックインを専用のカウンターで行ってくれた・チェックイン時に…

台北で無印良品のパスポートケースを購入しました

無事に2泊3日の台湾旅行から帰ってきました。とても楽しい旅行でいろいろな事もありました。しばらくはこの旅行でのネタが続くと思うのでどうかお付き合い下さい。 昨日ですが、台北車站近くの三光三越に入った所、ここに無印良品がある事に気づきました。無…

シェラトングランデ台北に来ています

台湾、台北のシェラトングランデ台北に来ています。 今朝の台北は少し雲があるものの、晴れています。風が結構強いので、思ったより暑く感じません。これは北海道から来た我々にしてみれば嬉しいです。 ホテルでは様々なSPGゴールドの特典を享受させてもらっ…

楽天トラベルで見たシェラトングランデ台北の事

今日紹介したこちらの記事と関係しますが、台湾への飛行機も確保し、次は泊まるところをどうするかです。 kotsukotsupoint.hatenablog.com ここでもちょこっと触れていますが、私自身SPGアメックスを持っているので、当然選択肢はSPG系のホテルからという事…

2018年ゴールデンウィーク、台湾旅行計画

我が家では以前より台湾へ行こうという話が出ていました。 が、問題になっていたのが、私と妻の仕事の関係で、まとまった休みを二人同時に取るのが難しいという事でした。そこで双方の予定をいろいろ見たところ、ゴールデンウィークなら何とかなるのではとい…