旅と日々の雑記帳

旅・写真・食べ歩きの事を中心に

【宿泊記】コンラッド東京のエグゼクティブラウンジでいただいた軽食とドリンク


【スポンサーリンク】

f:id:castlepeak37:20180313143528j:plain

先日宿泊した、コンラッド東京の37階にあるエグゼクティブラウンジでは、1日3回のプレゼンテーションがあります。

【朝食】7:00~10:30 (月~金) / 7:00~11:00 (土・日・祝)

【アフタヌーンティー】15:00~17:00

【イブニングカクテル】18:00~20:00

上記以外の時間帯はソフトドリンクと茶菓が用意されています。
我々夫婦もどの様なサービスなのか、興味深々でラウンジへ向かいました。

様々なものをいただきました

ここからは写真でどうぞ(大した写真ではないですが)

f:id:castlepeak37:20180314165708j:plain

↑イブニングカクテル。シティビュー側です。本当はワインで…だったのですが、浮かれ気味の我々夫婦はいつもの調子で「まずはビール」となってしまいました(笑)
お皿を手に取った時、お皿にほんのりと温かさを感じました。とても良い心遣いですね。

f:id:castlepeak37:20180314170330j:plain

↑朝食時。朝食会場のセリーズと比べると品数は少ないですが、それとも十分なクオリティだと思います。スクランブルエッグとオムレツ、目玉焼きはリクエストするとその場で作ってくれます。オムレツはトッピング可能でした。ここでもミニ盆栽を眺めながらでした。ちなみに手前が私の選んだののも、奥が嫁が選んだものです、この時嫁はオムレツをリクエスト中でした。

f:id:castlepeak37:20180314171326j:plain

↑こういう感じで置かれていました。もちろん温かさも保たれていました。
朝食をこのラウンジでいただくというメリットは、やはり「静かな落ち着いた雰囲気」なのでしょう。これはホテルのスタッフの方も言われていました。この雰囲気と眺望の良さは、例え品数が少なくとも十分満足させるものになるのではないでしょうか。

f:id:castlepeak37:20180314172855j:plain

↑プレゼンテーション以外の時間帯に利用した時です。ソフトドリンクと茶菓です。黒い棒の様なチョコは一瞬「小枝」?と思ってしまいましたが、食べたら中からオレンジピールが。コンラッドさん、すみませんでした(笑)
今回の宿泊は特典でチェックアウトを14時まで延長できたので、荷造りを終え、空港に向う前にちょっと一息という事が出来ました。こういう事ができると慌ただしさがなくなり、精神的にも楽です。また、この時はシティビュー側でしたが、上空を通過する飛行機も見ることが出来てちょっと嬉しかったです。

とにかくラウンジは最高でした

このコンラッド東京のエグゼクティブラウンジ。本当に最高でした。先にも書きましたが、落ち着いた雰囲気とラウンジからの眺め、そしてスタッフの心遣いと質の高い軽食類。日常を忘れ、贅沢な時間を過ごすにはふさわしい場所なのではないでしょうか。

素晴らしいラウンジの中でちょっと気になった事

ちょっと気になった事を一つ。ホテルが、ラウンジがどうこうという事ではなく、利用者の振る舞いについて。こういう場所ですから思い出として写真を撮るのは良い事と思います。自分もそうです。ただ、シャッター音は配慮してほしいです。静かな雰囲気の中で聞こえるシャッター音って結構気になるものです。せめて無音シャッターのアプリなど使用してもらえないものでしょうか。今回私がこのブログに使った写真も無音シャッターのアプリです。 

Microsoft Pix カメラ

Microsoft Pix カメラ

  • Microsoft Corporation
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 周りの人を不快にしないためにも、ちょっとした気遣いが必要なのではないでしょうか。

 

kotsukotsupoint.hatenablog.com