旅と日々の雑記帳

旅・写真・食べ歩き・ランニングの事を中心に

台湾でPontaカードを使ってみました


【スポンサーリンク】

Pontaカード。ローソンでの買い物が多いので愛用しています。ここで貯めたポイントは全てJALマイルに移行しています。交換率は50%ですが、2ポイントから交換できるので結構使い勝手が良いです。

このPontaカード、台湾でもサービスが行われていて、先日の台湾旅行ではどこかで使ってみようかと考えていました。

台湾で使用するにはカードを台湾用に切り替えないといけないですが、iPhoneのPontaカードアプリからは簡単に出来ます。

設定のタブから

f:id:castlepeak37:20180621074149j:image

海外でもたまる、つかえるを選択

f:id:castlepeak37:20180621074335j:image

台湾の他にもマレーシアやインドネシアでも使えるようですが、ここでは「得易Ponta(台湾)」を選択。すると台湾用の画面(会員証)が出ます。帰国して日本版を利用するときはこの設定画面に戻り日本版を選択すれば良いです。各種情報も引き継がれているので大丈夫です。

台湾でのレートは10台湾ドルで3ポイントです。そして25ポイント貯めると1台湾ドルとして使用できます。

さらに台湾で貯めた10ポイントは日本で1ポイントとして使用できます。ポイント間の互換性もしっかり用意されていますね。

台湾で使用できる場所は結構あるようで、とりわけ旅行で使うのはコンビニが多いと思います。利用できるコンビニは

f:id:castlepeak37:20180621075712j:image

OK MartやHi-Lifeです。この2つは台北市内を歩いていても結構目にする事が多いので利用しやすいのではないかと思います。

早速利用してみました。

行ったのはホテル近くのOKMartです。

f:id:castlepeak37:20180621081804j:image

買ったのはペットボトル1本。購入時にiPhoneの会員証を出したら一瞬?って表情をされましたが、バーコードリーダーで読み取ってくれました。

そして受け取ったレシート。統一發票のものでした(笑)

f:id:castlepeak37:20180621082046j:image

ということで、どこにもポイントに関する記載はありませんでした。ちなみにレシートの107年は台湾の元号「民国107年」という意味です。

ちなみに会員証へのポイント付加は3日後でした。

f:id:castlepeak37:20180621082356j:image

25台湾ドルを使用したのでしっかり6ポイント付加されていました。

今度台湾行った時は10ポイント以上貯めて、日本で使ってみたいですね(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

--------------

私が国内で使っているPontaカードです。

今日の交流戦最終試合、快勝して堂々と交流戦パリーグ勝率1位をゲットしたいですねw

f:id:castlepeak37:20180621084955p:image

 

kotsukotsupoint.hatenablog.com

 

 

kotsukotsupoint.hatenablog.com