旅と日々の雑記帳

旅・写真・食べ歩きの事を中心に

【大失敗】マリオットの宿泊ポイントがマイルに設定されていた…


【スポンサーリンク】

f:id:castlepeak37:20180719182422j:plain

もう、表題の通りです(笑)

先日の香港旅行では香港スカイシティ・マリオットとJWマリオット香港に宿泊しました。スカイシティの方はリワードポイントで宿泊したので、ポイント対象外ですが、JWマリオットの方はキャッシュでの宿泊でした。

そうなると宿泊代金からリワードポイントが貯まるのですが、宿泊後、マリオットのサイトからポイントアクティビティを見たらJWマリオットの宿泊時としてこう表記されていました。

f:id:castlepeak37:20180719182507j:plain

えっ、これだけ??という感じです。ゴールドエリートなのにボーナスらしいものありません。これはひょっとして間違えで、その内変更されるかなとも思っていたのですが、全くその気配もありません…

そんな中、7月15日でSPGとデルタ航空のクロスオーバーリワードが終了するという記事がありました。(私もちょっと恩恵に授かりました)これを見て「あっ!」と思いました。

ひょっとしたらマリオットのポイントはマイル選択になっているのでは…

すぐにマリオットのサイトにログインしてプロフィール欄を見ました。

f:id:castlepeak37:20180719183206j:plain

この画面から入る訳ですが、しっかり「マイル」で選択されていました。移行先がJALマイルだったのが救いでした(笑)

しかし、いつ、何のためにマイルへ変更したのでしょう…
はっきり言って覚えていません。ポイントを見て「あっ!」と思うくらいですから。
完璧、大失敗です。

ざっくり計算ですが、この宿泊で3500リワードポイントが入るはずでした。
これをSPGのスターポイントに交換すると1100ポイント位になります。スターポイントはマイルとは等価交換ですから、1100マイル手に入れる事になりますし、いろいろな航空会社へのマイルへにも移行できます。

一方、マイルで選択した場合、先のスクショの通り、533マイルです。上記のスターポイントに交換した場合と比較すると半分以下です。そして移行先は設定した航空会社一つのみです。

これがマイルで設定した方が率が良いなら、別にどうって事はないのですが、こんな半分以下になってしまうとなると、もう損した感一杯です…

もう済んだ事を言っても仕方がありません。早速、ポイント選択を「ポイント」に変更しました。ついでですので、SPGやIHG、そしてヒルトンのポイント設定も再度見直しました。たぶん、もうこういう事はないでしょう(笑)

ちなみに、今回のJALマイルへの移行は10日程度でした。しっかりJALマイルの明細にはJW Mariott Hong Kongと書かれていました。結構早く付加してくれるのですね。

以上、ちょっと情けない失敗談でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。