旅と日々の雑記帳

旅・写真・食べ歩き・ランニングの事を中心に

【あれから1ヶ月】地震直後の心拍数の変化


【スポンサーリンク】

今日であの北海道胆振東部地震から一ヶ月が経ちました。
余震は減ったものの、昨日の様に突然スマホから警告音が流れるとドキッとしてしまいます。
やはりあの日以来「揺れ」というのにはかなりナーバスになってしまいました。
周りを見ても同様な心境に陥った人が多くなった感じがします。
物心共に落ち着きを取り戻すにはまだまだ日数がかかりそうです。

ところで地震当日の事ですが、この時私はApple Watchを着けて就寝していました。
このApple Watch、ヘルスケア機能で就寝時も自動的に心拍数を記録してくれています。
その記録はiPhone上でも見る事ができます。

9月6日、午前3時以降はこの様に記録されていました。

f:id:castlepeak37:20181006201555j:plain

午前3時直後は最小値の50でしたが、3時7分の地震発生直後から急激に上がり、最大で88までになりました。それからは徐々に下がりましたが、それでも数値は高めでした。やはり地震のショックで鼓動が早くなったという事なのでしょう。確かに直後からハァハァしていたのがわかりましたから。

本当に2度とこういう事が無い事を願いたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

www.tabizakki.com