旅と日々の雑記帳

旅・写真・食べ歩きの事を中心に

【これも仕様?】CanonのGPSレシーバー、GP-E2を使用して撮影した写真をiPadへ転送したら…


【スポンサーリンク】

以前からそうですが、撮った写真には位置情報が不可欠と思っています。「いつ、どこで撮ったか」がわかっていたいですから。もちろん、iPhoneで撮る時も位置情報は入れています。しかし、一眼レフとなるとそうは上手くいかないようです。
実は先日購入した(買い換えた)Canon EOS 80Dにはカメラ本体にはGPSは内蔵されていません。Canonの純正アプリ、Camera Connectには位置情報をカメラへ転送する機能があるのですが、「一眼レフカメラとビデオカメラ、および一部の機種にはこの機能に対応しておりません」という記述があり、80Dには不可という事に。そうなると以前も使っていたEye-Fiカードを使うことですが、現在は生産終了、サポートも無くなってしまいました。それにカメラ側のバッテリーを結構消費しますし、位置情報を付加させるのはAndroid端末への転送のみという制約もありました。そう考えるとちょっとこの方法は実用的ではないのかなとも思うようになりました。そうなると今度は撮った写真に手動で位置情報を付加させるかという事になるのですが、さすがにこれは手間暇がかかりすぎる感じがして却下。

CanonのGPSレシーバー、GP-E2を入手しました。

そこでいろいろ考えた結果、CanonのGPSレシーバー、GP-E2を入手する事にしました。
これを使用すれば、撮った写真にGPSデータが自動的に付加されます。ちゃんと80Dにも対応していますし、駆動は単3電池1本でカメラ本体のバッテリーは使用しない事、またカメラに接続しなくてもGPSロガーとしても使えるのが良いかも知れません。

早速開封しました。

f:id:castlepeak37:20181201190517j:plain

本体やケース、ケーブル類です。80Dはホットシューに直付けできるので、ケーブル類は必要無いです。
80Dに装着しました。

f:id:castlepeak37:20181201190746j:plain

ちょっと大きく感じますが、これは仕方ないですね。重さ的には「重くなった」という感じはありませんでした。

撮影してiPadへ転送したのですが…

80Dにセットして電源を入れました。そして設定画面を確認。ちゃんと機器を認識していました。
さすがに室内ではGPS電波の補足はしんどいと思ったので、ベランダに出て補足することにしました。外は雪降っていましたが(笑)
GPSの電波は大体30秒前後で捕捉出来ました。私にしてみれば十分許容範囲です。
そして1枚撮影しました。カメラのINFOで情報を見たらちゃんと位置情報が付加されていました。

良かった良かったと思い、今度はこの写真をiPad miniに転送することにしました。今までもそうですが、撮った写真は一度iPad miniに転送する事にしていますので。転送には80DのWiFiを使用してCanonの純正アプリ、Camera Connectを介してとしました。
Camera Connectから転送する写真を見たら、ちゃんと位置情報が付加されているアイコンも確認できました。そして転送、写真アプリで見たら、なんと位置情報の表示がされていません。表示されているのは無情にも撮影日時のみ…別のEXIFビュアーのアプリで見てもGPSの部分はNo Data。
これは何かの間違えと思い、もう一枚撮って同様に転送したらまたしても同じ結果。
「これだと意味ないじゃん」という気分になってしまいました。

Apple純正SDカードリーダーでiPadへ転送しました

怒りを抑えつつ(?)、冷静に考えると、少なくとも保存されているSDカードにはGPSデータが付加されているのは確認出来ていますから、WiFiやアプリを介さず、直接iPadへ転送したらどうなるかを試してみました。転送にはAppleの純正SDカードリーダーを使用しました。
iPadにリーダーを接続、SDカードを挿入して写真を選択、転送しました。
結果はちゃんと位置情報が表示されていました。ちなみにこのSDカードをMacに直接挿入してプレビューなどで見てもちゃんと位置情報が確認出来ました。

これでわかったのは、Canonの純正アプリ

Camera ConnectはEXIFのGPSデータを削除している

という事でしょう。

しかし、どうしてこういう仕様にしているのでしょうか。位置情報重視の私にしてみればとても理解に苦しみますし、純正のアプリでそれは無いだろうって感じですね。

とにかく、原因がわかったので、まずはiPadのホーム画面にあるCamera Connectのアイコンはホーム画面からお引き取り願うことにしました。そして80DのWiFiも「使用しない」にしました。

それはともかく、このGPSレシーバーくんには頑張って欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。