写真と旅の雑記帳

撮った写真や旅、日々の事をいろいろと

【宿泊記】ウェスティンホテル東京のフィットネススタジオを利用しました。

先月宿泊したウェスティンホテル東京にはフィットネススタジオがありました。
普段ランニングをしている私にしてみれば、このフィットネススタジオにはとても興味を持ちました。そこで今回の旅行の荷物に愛用のウェアとシューズを加え、このスタジオを利用してみることにしました。

部屋に置かれていたランニングマップ

チェックインを行いアサインされたお部屋に入った所、デスクの上にあった各種サービスのリーフレットなどの中に「ランニングマップ」がありました。

f:id:castlepeak37:20190101204857j:plain

ホテルからの3.2キロと5キロのコースが書かれています。どうもnew balance社が作成したようです。最初はこの3.2キロコースにしようかそれともスタジオを利用するか考えましたが、やはり不慣れな土地ということもあり、屋外ランニングは見送りました。ただ、次に宿泊するときはこのコースを走ってみたいですね。

フィットネススタジオへの入室と誓約書

ちょうど出発時の朝になりますが、このフィットネススタジオを利用する事にしました。
スタジオは4階、24時間利用可能です。このスタジオにはロッカーやシャワーは無いので、部屋からスタジオへの移動はウェア及びシューズ着用可となっていました。また、ウェアとシューズの有料貸し出しもありました。1回500円で、new balance社のもののようです。

●スタジオ入口です

f:id:castlepeak37:20190101210203j:plain

f:id:castlepeak37:20190101210309j:plain

写真にもあるように、入室にはルームキーが必要です。

●誓約書への記入

f:id:castlepeak37:20190101210411j:plain

入室すると直ぐに誓約書の記入となります。ざっくり言うと全て自己責任の世界と言うことです。器具を使用するので当然かも知れません。使用法など誤ると怪我をする場合もありますから。尚、専属のインストラクター等は常駐していません。従って器具の使用方法などの知識が必要となります。(一応、器具には説明書が用意されていますが)
また、誓約書の項目に「20才以上」という年齢確認項目がありますので、逆に言うと19才以下は使用する事が出来ないという事でしょう。
この誓約書をポストに入れて利用開始です。

スタジオ内の施設

入室すると様々な器具が用意されていました。

●トレッドミル(ランニングマシン)とバイク

f:id:castlepeak37:20190101212145j:plain

●ウェイトトレーニングゾーン

f:id:castlepeak37:20190101212237j:plain

●奥がクロストレーナー、手前がレッグエクステンション

f:id:castlepeak37:20190101212327j:plain

●奥、チェストプレス。真ん中、ショルダープレス。手前、プルダウン。

f:id:castlepeak37:20190101212627j:plain

●バランスボールやヨガマットのあるガラス張りのスタジオ

f:id:castlepeak37:20190101212949j:plain

●休憩スペース。水やおしぼり、タオル、ヘッドフォン等が用意されています。

f:id:castlepeak37:20190101213203j:plain

必要な事はほとんど出来そうな設備です。

実際に利用してみました

私が利用したのはトレッドミル(ランニングマシン)でした。

f:id:castlepeak37:20190101213432j:plain

Life Fitness社のマシンです。このマシンに限らず、全てのマシンが同社製です。同社のマシンはアプリを使用すればスマホとのデータ共有が可能となります。ただ、アカウントを作成しなければならないので、この為にわざわざアカウント作成もどうかと思いました(結局作りませんでしたが)。また、手持ちのApple Watchとの連携もチャレンジしてみましたが、Watch側での機器検出は出来ませんでした。
このマシン、モニターでテレビを見ながら使用する事ができます。私が札幌で利用しているフィットネスクラブのマシンにはこういう立派なモニターが付いていないので、とても羨ましく感じました(笑)
また、ランニングマシンやバイク、クロストレーナーは大きな窓側にあるので、外を見ながら使用する事が可能です。

利用を終えて

約1時間の利用を終え、充実した設備や環境でとても満足した気分になりました。この為に専用のウェアとシューズを持ってきたのは無駄にはなりませんでした(笑)
実は、このスタジオに入室したのは日曜の午前6時でした。驚いた事にこの時点で利用されている方がいるんですね(5枚目の写真に少し写っています)。その後も利用する人が入室してきたのですが、全て欧米系の方でした。私の後に入室して来た人はランニングマシンを利用していましたが、とても慣れた手つきでモニターを操作してCNNを見ながらウォーキングをしていました。
やはりこの様なホテルのフィットネススタジオを利用する方は健康に対する意識が高いのかなぁとも思ってしまいます。

また、ウェスティンホテル東京自体が「フィットネス-健康管理」に力を入れているというのも感じました。それが屋外ランニングマップの作成やこの様な充実した設備のスタジオ、そしてルームサービスであったフィットネスを意識したメニューの存在へつながっていくのでしょう。また、そのパートナーとしてnew balance社があるのでしょう。
いずれにしてもこの日利用してきた「フィットネス-健康管理」というのが、ホテル選びの選択肢の一つになってきているというのは間違えないでしょう。

フィットネススタジオ利用者への特典

この様に、このホテルには充実したフィットネス設備がありますが、ホテル近くのコナミのフィットネスクラブ「グランサイズ 恵比寿ガーデン」をビジターとして1回2500円で利用出来る特典が用意されています。全国に数多いコナミのフィットネスクラブの中でこの「グランサイズ」ブランドは最上級に位置づけされるものです。何しろ入会金が30万円、月額会費が5万5千円ですから。そこがビジターとして2500円で利用出来るというのはかなりというか猛烈にお得かも知れません。
今回、私は「身分不相応」と思い利用しませんでした(笑)
ただ、これも次に宿泊するときは利用してみたいですね。詳細はこちらを。

グランサイズ | エグゼクティブのためのフィットネスクラブ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

※同ホテルに宿泊した時の事です

www.tabizakki.com

www.tabizakki.com