写真と旅の雑記帳

写真・旅・ガジェット・日々の事

【宿泊記】2019年6月、台湾・高雄市のHotel Indigoで受けたおもてなし

今年の6月の台湾・高雄市への旅行ではIHG系列のHotel Indigoに宿泊しました。
地下鉄の中央公園駅の出口直ぐにあり、空港からのアクセスも結構良いです。

f:id:castlepeak37:20191006201522j:plain

ここでは2泊しましたが、チェックインして部屋に入ると、テーブルの上にはメッセージカードとこういうものが置かれていました。

f:id:castlepeak37:20191006201700j:plain

シャンパン1本と瓶の中にはポテトチップがいっぱい。そしてフルーツ。
写真には写っていませんが、ちょっとした甘菓子もありました。
それにしてもシャンパンとは。これにはびっくりしました。一人で1回に1本なんて飲めませんから2回に分けて飲みましたけど(笑)
これ以外にもチェックイン時にはホテル内のバーで使用できるドリンク券(2日分)もいただきましたし、お部屋も1ランクアップグレードしてもらえました。

私自身、IHGプラチナなのでそれに見合ったおもてなしをしてくれたと思いますが、ここまでしてもらって良いのかなという気持ちになりました。本当にありがたいし、良い思い出にもなりました。

このホテル、施設等はどちらかというと「デザイナーズホテル」という感じで、ちょっと面食らった所もありましたが、スタッフもとてもフレンドリーで気持ちよく滞在する事ができました。

最後までお読みいただきありがとうございました。