日々と旅の雑記帳

旅と写真と日々の雑記

写真撮影のお供たち


f:id:castlepeak37:20191208184520j:plain

写真撮影をする時に持参しているアイテム達です。
上から
1.Apple iPad mini5(セルラーモデル)
撮った写真を一度こちらに取り込んでチェックしています。wifi環境があればここに取り込んだ写真が自動的に自宅のMacにオリジナルサイズで読み込まれているのがかなり便利です。出先でスッとネットへ接続することを考えるとセルラーモデルは必須です。
2.  折りたたみキーボード(3E-BKY6)
ブログ更新時に使います。ちょうどiPad mini5と横幅がほとんど一緒なのでサイズ的にも支障ないです。キーピッチが狭いですけど、そこは慣れでしょう。
これはいつも持ち歩くとは限らないです。
3.ライトニングケーブル
Apple純正品です。充電用です。100均で買ったチャック付きポリ袋(A7サイズ)に入れています。
4.ロジクールデジタルペンシル(Crayon)
iPad mini5で写真の編集をする時に使います。mini5はApple Pencilに対応していますが、大きさや重さ、形状を比較するとこちらの方が使いやすい感じがします。筆圧検知機能以外はほとんど一緒ですから。
5.SanDiskUSBメモリ(iXpand Flash Drive)
Lightning端子が付いています。半ば保険です。
6.SDカードリーダー
Apple純正品を使っています。撮影した写真をiPad mini5に転送する時に使っています。mini5にしてから読み込むスピードが速くなった感じがします。やはりCPUの差でしょうか。この5と6を一緒に100均で買ったチャック付きポリ袋(A7サイズ)に入れています。
7.無印良品の「帆布小物ケース」
上記の1から6をこのケースに入れています。
メインのファスナー付きポケットにiPad miniを、前面のポケット(ファスナー付)に3、4、5、6のアイテム達を、後面のポケット(ファスナーなし)にキーボードを入れています。メインポケットにiPad miniを入れても上下左右共に適度な余裕があるので、取り出しも楽です。ちなみに前面と後面のポケットの縦の長さはメインの6割?位です。
このケース、結構作りがしっかりしていますが、中にクッション等の類いのものはありません。

これらをカメラバックに入れてという事になりますが、意外とかさばらずすんなりと入ります。
そして重さもさほど重たくなく、しっかり計った訳ではないですが、500グラム位かなとも思います。

ここまで、撮影のお供たちを紹介しましたが、何か「出先でのブログ執筆環境」ではないかとも思ってきました(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

www.muji.net