【お出かけ】大通公園のミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo に行ってきました



今年も札幌、大通公園で行われているミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo に行ってきました。今年で18回目。すっかり冬の風物詩になってきました。

◎ウェルカムゲート

f:id:castlepeak37:20191223185745j:image

◎物品屋さん
f:id:castlepeak37:20191223185801j:image

◎こちらは飲食関係
f:id:castlepeak37:20191223185817j:image

◎お約束の(?)ホットワインをいただきました
f:id:castlepeak37:20191223181043j:image

◎結構賑わっていました(海外の方も多かったです)

f:id:castlepeak37:20191223185838j:image

◎ポーランド陶器を売っているお店(毎年買っていましたが今年はパスしました)
f:id:castlepeak37:20191223185852j:image

◎ロシア雑貨のお店

f:id:castlepeak37:20191223190004j:image

f:id:castlepeak37:20191223185914j:image

上の写真ですが、リトアニアで作られたキャンドルハウスを売っているお店がありました。
実はこのお店でキャンドルハウスを買ったのですが、お店の人と英語でやりとりをしてちょっとした異国情緒を味わいました(笑)そして我が家にやってきた初めてのMade in Lithuaniaにもなりました。

会場を出て思ったのですが、やはり18回という事もあるせいか、少し目新しさが少なってきているかなとも思います。やはり姉妹都市のミュンヘンの名前も出しているのですから、もう少しドイツのそれに限りなく似せたものにしても良いのではとも思います。あとは場所(スペース)の割には飲食関係が多いのではとも思いますが、どうなのでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

◎去年の様子です

www.tabizakki.com