日々の雑記帳

毎日の出来事をあれこれと

【思った事】コンビニに行く回数が激減した理由



f:id:castlepeak37:20210103144303p:plain

お昼にコンビニに行ってきました。

実はレジ袋有料化以来、コンビニに行く回数が激減しました。
代わりに近くの24時間スーパーに行く回数が増えました。
つまり、今までコンビニで買っていたのものをスーパーで買う事が多くなったのです。

 

コンビニでもスーパーでもレジ袋有料化は変わりません。
有料(お金)の事を考えるとマイバックを持っていくのがベスト。
実際にどちらに行くにもマイバック持っていきます。
どうしてこうなったか。

 

それはレジでの袋詰めなのです。
あのカウンターで店員さんが凝視(?)している中での袋詰めがどうにも苦痛なのです。ましてや混んでいる時、後ろにお客さんが並んでいる時は尚更です。怖くて振り向けません(笑)
缶コーヒー1本位だったらまだ良いのですけどね。
それまでに袋の有無を尋ねられ、ポイントカードの掲示やスマホを差し出しての決済、そして出てきたレシートを自分で切って取る。
ここまでのミッションをクリアしての最後の苦行みたいなものです。

 

近所のスーパーではセルフレジを利用します。
袋詰めまでの動作はコンビニでの動作とほとんど一緒です。
なのに苦痛で無いのかは
・別のスペースにて自分のペースで袋詰めができる
・店員さんに凝視されない
この2点に尽きるのです。

 

もちろん、このご時世でコンビニ側でもきちんと袋詰めはご自身でというルールを明記されている訳ですから、それに従うのは当然の事でしょう。また、今のコンビニの構造や人の流れではこの為に別途スペースを設けるのはちょっと厳しいのではとも思います。

ただ、ちょっとした事が人によっては結構なプレッシャーになります。
コンビニに限らず日常生活での様々な事でも同様の事はあるのでは無いでしょうか。少しでもこの様なプレッシャーが少なくなる世の中になって欲しいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
---------
■はてなブログユーザーの方は読者登録できます
↓のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!

■はてなブックマークへは
↓こちらをクリックしていただけると喜びます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
■twitterで更新情報や思った事などをつぶやいています
↓こちらをクリックしてもらえると喜びます