日々と旅の雑記帳

旅と日々の出来事の綴り書き

【海外ラグビー】女子チーム世界ランキングと2人の日本人選手



f:id:castlepeak37:20210110122549p:image

これはワールドラグビーが発表した女子チームの世界ランキングです。
公式インスタから転載します。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by World Rugby (@worldrugby)

www.instagram.com

イングランドが1位というのは納得です。昨年行われたWomen's Six Nationsでも圧倒的な強さでしたから(アウェーでしかも風雪の中行われたスコットランド戦は凄かったです)。
他を見るとカナダやスペインというのが男子と比較すると違うかなという感じですが。

このランキングを見ていると日本はTOP10にはランクされていません。
ちょっと残念な感もありますが、それでもと思う事があります。

イングランドでプレーする2名の日本人選手


それは昨年から2名の日本人選手がイングランドのプロリーグ、プレミアシップラグビーでプレーしているという事です。
イングランドではプレミアシップラグビーがトップリーグ扱いとなっていて、加盟しているほとんどのチームが男子・女子のチームをそれぞれ持っていて、そこでそれぞれのリーグ戦を行っているという状況です。

このリーグでプレーしている2人の選手は
・加藤幸子選手
 所属はエクスター・チーフス。ポジションはフォワード。
・鈴木彩香選手
 所属はワスプス・ラグビー。ポジションはバックス。
です。

この中でも加藤選手はスタメンの座を勝ち取った様で、12月19日のセール・シャークス戦では1トライを決めて、その試合のMVPにもなりました。
この時の試合経過はこちらです。

Chiefs Women 38 Sale Sharks 0

また、同チームの12月の優秀選手にもノミネートされ、同チームの公式インスタグラムで投票が行われています。

 鈴木選手の方も12月末の試合でスタメン出場、その時の事はご自身のnoteで記されています。 

note.com

このまま予定通りにリーグ戦が進んでいくと、3月9日にこの2チームの対戦があるので日本人プレイヤーの対決の可能性も十分にあると思うのですが、どうでしょうか。

 

思うのがこの2名の選手が日本に戻ってきた時に日本の女子チームの底上げが可能なのかという頃です。彼女たちの経験が上手く役立てば日本のランキング10位以内も十分可能なのは思います。

と、同時に異国で単身頑張っている両選手には心から声援を送りたいです。

※イングランド協会の公式YouTubeチャンネルでいくつかの試合はライブで見る事が出来ます。昨日行われた加藤選手出場のゲームもライブ配信が行われていました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
---------
■はてなブログユーザーの方は読者登録できます
↓のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!

■はてなブックマークへは
↓こちらをクリックしていただけると喜びます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
■twitterで更新情報や思った事などをつぶやいています
↓こちらをクリックしてもらえると喜びます