日々と旅の雑記帳

旅と日々の出来事の綴り書き

お散歩(4月11日のお天気と雑記)



今日も昨日同様に青空。気温も上がり穏やかな、絶好のお出かけ日和となりました。
ただ、時節柄お出かけはしていません。札幌も感染者の数字が上昇傾向になってきましたので、やはり街中に出向くのはちょっとどうなのかなと思ってしまいます。

===

とは言え、ずっと家にいるのはどうかと思い、午前中に近所近くを2キロほど歩いてみました。
13時からはテレビで野球観戦があるのでそれまでには戻ってくるという事で。

まず目に付いたのは青空の中、悠々と飛んでいるトビ(恐らく)の姿。クルクルと旋回しているように飛んでいて、気持ちよさそうだなぁと思ってみていたのですが、実際は獲物を探していたのですね。突然近くの河川敷へ急降下。その後はわかりませんが、獲物を見つける事はできたのでしょうか。

そしてこの河川敷近くには八重桜の植え込みが。八重桜を見てみると蕾が少し膨らんできたかなと。

f:id:castlepeak37:20210411221414j:plain

この感じだと月末には開花するのでしょうか。
それにしてもiPhone12のカメラは凄いですね。ここまで単焦点っぽく撮れるのですから。

そしてあちこち眺めながら歩いてそろそろ自宅という頃に東の空を見ると飛行機雲が。すぐにFR24を見ると(もう癖ですねw)仁川からアンカレジに向かう貨物便でした。

そんなこんなで青空の元を歩いた約1時間。とても良い気分になった上で13時からの京セラドームでの試合を見たのでした。