日々と旅の雑記帳

旅と日々の出来事の綴り書き

【食レポ】ランチパック豚焼肉風「ソラチの豚丼のタレ」を食べてみました



ヤマザキのランチパックは様々な種類があります。
先日、近所のスーパーに行った際にこのランチパックにちょっと興味深いサンドがありました。

f:id:castlepeak37:20211113180521j:plain

豚焼肉風「ソラチの豚丼のタレ」というものでした。

中にサンドされている具材の豚焼肉風フィリングを北海道でも有名な「ソラチの豚丼のタレ」で味付けしたというもの。新発売だそうです。

ソラチの豚丼のタレは非常に美味しく、我が家でも豚丼を作る時には結構お世話になっている調味料。これを使って味付けされているとはもうこれだけで期待大という感じもします(笑)

パッケージも

f:id:castlepeak37:20211113181100j:plain

しっかりこのタレを使用している事を強調しています。このタレ、もう50年になるのですね。

中とお味は

こちらがサンドの断面です。

f:id:castlepeak37:20211113181341j:plain

フィリングの量としては普通でしょうか。豚肉の肉感もちゃんとあります。
そしてお味は結構濃くて甘めです。この辺は豚丼のタレとほとんど変わらない感じがします。言い換えれば忠実に再現されているという事でしょうか。この味に慣れていると美味しく感じます。パンとの相性も結構良いですね。

十分2度目もあるというのが正直な感想です。
これだけパンにも合うという事は今度はこの豚丼のタレを使って焼肉を作り、それをパンに挟みホットサンドメーカーで焼いてみようかという気にもなりました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

---------
はてなブログユーザーの方は読者登録できます
↓のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!

はてなブックマークへは
↓こちらをクリックしていただけると喜びます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
twitterで更新情報や思った事などをつぶやいています
↓こちらをクリックしてフォローしてもらえると喜びます