北緯43度からの雑記

いろいろな事の綴り書き

今日はシマエナガの日

今日、1月20日はシマエナガの日だそうです。シマエナガは野鳥のエナガの仲間で、北海道のみに生息しています。その風貌から最近特に人気の出てきた野鳥です。

そもそも何故に今日なのかというのは今日は大寒。シマエナガ自体寒ければ寒いほど羽の中に空気を入れて膨らむことから「寒ければ寒いほど」と「大寒」を組み合わせて決まったようです。
※参考

シマエナガの日(大寒 1月20日頃 記念日) | 今日は何の日 | 雑学ネタ帳

と、いう事で今まで撮ったシマエナガの写真を色々紹介します。撮影は全て札幌市内です。一切トリミングなどはしていません。

このシマエナガ、果たしてどこで見られるかという事ですが、ちょっとした木々の多い所なら見られるのでは思います。単独で行動する事もあれば他の野鳥(特にシジュウカラやゴジュウカラなどのカラ系)と一緒に行動している事もあります。とにかく濁った囀りですので一度耳にすればわかりやすいとも思います。ただ、野鳥ゆえに出現には地域差や季節差もありますのでいつもそうだと言う事は無いと思います。この点は十分お含み置き下さい。またとにかく落ち着きがない野鳥なので写真を撮るにはそれなりの機材と慣れが必要とも思います。

まぁ、今日はこういう記念日だったという事で。