日々と旅の雑記帳

旅と写真と日々の雑記

この数日聞いているラジオ局


f:id:castlepeak37:20200507172105j:plain

お題「#おうち時間

今日の札幌、朝方は曇っていましたが、徐々に青空が見えてきました。午後には写真の様に雲一つ無い快晴に。ただ、少し風が強くて寒く感じました。

今日はGW明け最初の日でしたが、どうも月曜日という感覚だったのは私だけでしょうか(笑)

我が家でお気に入りのラジオ局

例の緊急事態宣言以来、我が家の大きな変化と言えば「テレビを見なくなった」です。
そして増えたのが「ラジオを聞く様になった」です。

私が思うに、ラジオはインプットされたものをいろいろ想像出来るメディアでは無いかと思います。テレビは視覚で見たらそれで終わりですから。また、ラジオは「ながら」が出来ます。家事をしながら、本を読みながら、そしてブログ書きながら(笑)など。

ちょっと前置きが長くなりましたが、いろいろなラジオ局を聞いた中でお気に入りが出来ました。

それはラジオNIKKEI第2放送。通称「RaNi Music」です。

f:id:castlepeak37:20200507174919p:plain

私にしてみれば、ラジオNIKKEIよりラジオたんぱとかNSBと言われた方がピンと来るのですが。
それはともかく、このRaNi Music。こういうコンセプトです。HPから引用します。

「RaNi Music♪(ラニィミュージック)」はほとんどトークがない平日の音楽専用チャンネル。

オフィスや自宅でBGMにぴったりの曲をオールジャンルから選んでお届けしています。

 つまり、トークレスの音楽専門チャンネルなのです。曲も様々なジャンルのものをシャッフルしながら流れて行くのでそれはそれで面白いです。とにかく余計なトークが無い。これがとても良いです。実はこのブログもこのRani Musicを聴きながら書いていますが、プリンスが流れたなと思ったらくるりでしたからw

ちょっと話がそれますが、以前、民放FMの開局が相次いだ頃がありましたが、この時にあった「試験放送」が結構聞かれていたという事もあったそうです。この試験放送も音楽のみでしたから。


そしてもう一つ意外に思った事がありました。それは相方と一緒に聞いている事も多いのですが、流れてきた曲から話が弾むという事です。つまりコミュニケーションも良くなるという事です。(普段会話が少ないという訳では無いですけどねw)

尚、オンエアされている曲はリアルタイムでわかります。

http://www.radionikkei.jp/ranimusic/

Rani Musicの放送時間と聴き方

このRani Music、聴取方法は短波放送とインターネットのradiko経由となります。短波放送でこのチャンネルを聞くのはちょっと実用的では無いと思うので(DRMで送出すれば別ですが)、radikoから聞くのが一番です。そして放送時間は平日の午前8時30分から午後8時までとなっています。ちょっと放送時間が短いと感じますが、radikoのタイムフリーでも聞く事が出来るので上手いこと補っているのかなとも思います。

尚、我が家ではGoogle Home経由でJBLのスマートスピーカーを使って聞いています。結構音質も良いのでおすすめです。

jp.jbl.com

※もう生産中止になってしまったのですね 

こちらはインスピレーションです。

www.tabizakki.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
---------
■はてなブログユーザーの方は読者登録できます
↓のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!

■twitterで更新情報などつぶやいています