日々と旅の雑記帳

旅と写真と日々の雑記

ウォーキングして見かけたもの


f:id:castlepeak37:20200315170935j:plain

今日の札幌は朝から快晴。こういう快晴の朝を迎えるのも久しぶりな感じがしました。その分ちょっと冷え込みましたけど。

道による「緊急事態宣言」が出てから3回目の日曜日。今まではほぼ巣ごもり状態でしたが、さすがにこの様な青空だと巣ごもるのもどうかと思い、少しウォーキングをする事にしました。本当は会員となっているジムに行きたいのですが、まだここへは不安がありますので(私の行っているジムはスタジオ系は中止ですが、マシン系は通常通り利用出来る事になっています)

早速外に出てみました。ちょっと空気はひんやりしていますが、かえって歩きやすいのかも知れません。
そしてApple Watchの「ワークアウト」アプリをオンにしてウォーキング開始となりました。

歩道はほとんど雪が溶けているので歩きにくいという事はありませんでした。そして同じようにウォーキングしたりジョギングしている人を結構見かけました。やはり同じ事を考えていたのでしょうか。ちょっと面白かったです。

約15分位歩いてみました。
こんな感じのアクティビティでした。

f:id:castlepeak37:20200315172128j:plain

1キロ9分くらいでした。まぁ、こんなものではないでしょうか。
とにかく久しぶりのウォーキング、気持ちよかったです。

歩道に落ちているマスク

今日、ウォーキングをしていて気づいたのですが、結構歩道にマスクが落ちていました。ざっと見て5枚は見かけました。写真には撮っていませんが、ほとんどが使用済み状態で折れさった感じで落ちており、中には未使用っぽいのもありました。マスクが不足していると言われている中で、なんでこういう事になるのでしょう。確かについうっかりもあるかも知れませんが。


数日前の北海道新聞にこういう記事がありました。

www.hokkaido-np.co.jp

最初は?だったのですが、様々な所で見受けられるらしいのです。これって札幌(北海道)だけの事なのでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。